債務整理

借金で夜も眠れないほど辛い!同じ悩みを抱えている人はどうしている?

借金で夜も眠れないほど辛い!同じ悩みを抱えている人はどうしている?

借金は人の悩みの中でも特に辛い悩みです。

借金で夜も眠れないほど辛い…
借金が増えすぎてどうにもならない…
借金が辛く悩みすぎて不眠症が治らない…

そのような悩みを抱えている人はとても多いです。

だからこそ今回は、借金で夜も眠れない人たちがどのような辛い症状に悩まされ続けているのか。

それを知ることろからはじめましょう!

借金で悩んでいる人はあなただけではありません。

まずはそれを知った上で、どうのように動いていくのかを見つめ直してみるのが良いのではないでしょうか。

※眠れないほどの借金の悩みを抱えている人への対策についても当然触れていきます!

 

合わせて読む
早くやれば良かった!任意整理をしたから分かる大切なポイント!

Contents1 借金の悩みは一人で抱え込まない1.1 悩んでいるだけ時間を無駄にしている1.2 ...

続きを見る

 

借金で眠れないほど辛い人の悩み

ここから借金で眠れないほど辛い人の悩み、症状について触れていきます。

かつて私も不安で眠れなかったように、あなた以外にも眠れないほど悩んでいる人は多いんです。

自分以外にも同じぐらい、場合によってはそれ以上に悩み辛い症状を抱えている人がいると知るだけでも少しは楽になるもの。

消極的なことと考えず、まずは他の人の辛さ、痛みについて知るところからはじめていきましょう。

常に借金のことが頭から離れない

まず悩みで多いのが常に借金のことが頭から離れないという状態です。

起きている間は常に借金のことが頭の中をぐるぐるしている。

そして不安が不安を呼び常につらい状態が続き、そして夜は眠ることができない。

夜に眠りにつくことができないと横になりながらも借金の不安が頭をめぐる。

それで眠れない夜を過ごすことになってしまう人がとても多いです。

夢の中でも借金で悩んでいる

また眠ることができても夢の中で借金に悩んでいる人もいます。

こんな夢を見ます

  • 夢の中で請求書と向き合っていた
  • 何かから逃げ続ける夢を見ていた
  • 夢の中でも借金について悩んでいた

などなど寝ても覚めても借金借金で心が休まる時間さえない。

借金が増えれば増えるほど、このような症状が出てきてしまうのです。

過呼吸や発汗で目を覚ます

最後に過呼吸や発汗で目を覚ましてしまう人も少なくありません。

実は私はうつ病に侵され、パニック障害を併発し、過呼吸で何度も救急車のお世話になった経験があります。

借金の不安やストレスが溜まりに溜まり、気がつくと過呼吸になってしまう。

また眠ることはできても発汗で目が覚めてしまったり、毎朝シャツが汗でグッショリ。

そんな心身症のような状態になる人も珍しくありません。

むしろ「うつ」の症状になりやすいのが借金の悩みなのです。

このような症状が表面化してしまうほど辛いのが借金の悩みなんですね。

 

合わせて読む
主婦が家族に秘密で債務整理をするための方法について

Contents1 主婦でも債務整理は可能です1.1 収入のない主婦でも借金が可能です1.2 返済が ...

続きを見る

 

借金で眠れないほど悩んでいる人がするべきこと

いくつかの悩み・症状について触れてきましたが、夜も眠れないほど借金に悩んでいる人が次にするべきことは明確です。

むしろ本人も気がついているものの「まだ大丈夫、借金は返せる」と踏ん張ってしまいがち。

ですが、眠れないほどの症状や先に挙げたそれ以上の辛い症状が出ているならば、次に挙げる選択肢を前向きに検討するタイミングなのです!

専門家への相談

眠れないほど借金に悩まされているなら、専門家への相談を第一に考えましょう。

つまり弁護士や司法書士、また法律事務所などへの債務整理の相談です。

債務整理と聞くと大げさに捉えてしまいがちですが、今では不況や様々な理由から年間300万人以上が利用している制度なのです。

1日約8,000人以上が利用していると聞くと、そう珍しいものではないですよね。

債務整理、特に自己破産と聞くと「人生の終わり」や「二度と経済的に立ち直れない負け組」のようなイメージを持っている人も少なくありません。

ですが、今では「経済的に立ち直るための制度」として、ポジティブに活用する人がほとんどなのです。

受任通知のために依頼する

また債務整理をする場合は、弁護士や司法書士から債権者に対して受任通知を送る形になります。

簡単に言えば「債務整理をするので私(例えば弁護士)が今後全てのやりとりをします」と言った通知ですね。

そうすると借金の支払いや催促が止まります。

当然クレジットカードやキャッシング・カードローンなどの利用もできなくなりますが、代わりに翌月以降の支払い・請求も止まります。

毎月借金の返済にかなりの額を支払いっている人は、この受任通知後の収支でかなりプラスになる人も少なくありません。

「依頼前は弁護士へ支払うお金なんてないと思っていたけど、依頼後にすぐ受任通知手続きをしてもらい比べ物にならないぐらい生活が楽になった、本当に救われた」

債務整理をした人からは、実際にこのような声も良く聞きます。

だからこそ受任通知後に各種支払いが止まった後、借金返済の金額を考えずに弁護士への支払いのみになったことをイメージし、前向きに債務整理をすることを考えることを強くオススメしたいのです。

 

借金の悩みが解決に向かえば眠れない辛さが軽減される

今回は眠れないほど借金に悩んでいる人へ向けて、同じような悩みや症状を抱えている人がいることや、解決のための方法について解説してきました。

悩みの原因が借金である以上、その原因を何とかしたいことには眠れない日々から開放されることは無いでしょう。

逆にまずは受任通知で借金の支払いが止まり、一歩立ち止まって考えるからこそ、安心して今後の見通しを立てることができるのです。

「何をしても借金の悩みが解決できない」→「少しずつ借金の悩みが解決に向かっている」とでは雲泥の差があります。

むしろ動かないで現状維持をしていると、借金が増え続ける、利息が増え続けるなんて悪循環に陥ってしまいます。

だからこそ眠れないほど借金に悩まされているならば、まずは無料相談を上手に活用して今後借金とどう向き合っていくかを考えることを強くオススメします。

そうすることで眠れない日々から開放され、経済的にも精神的にも前向きに進んでいくことができるようになるのですから。

 

合わせて読む
債務整理は弁護士へ依頼するべき?弁護士へ依頼するメリットとは

Contents1 自力で行う債務整理1.1 自力は可能か1.2 あくまでも交渉2 弁護士への依頼と ...

続きを見る

25年以上の実績で借金問題解決!ひばり法律事務所(旧名村法律事務所)

名村法律事務所

名村法律事務所では相談料無料で債務整理の手続きを進めていけます。

25年以上の実績があり、地方案件でも柔軟に対応して借金を完済するまで親身になってサポートをする事務所です。

それぞれ個人の金銭状況に合わせて柔軟に対応をしているため、不安がある方でもまずは無料相談に気軽に申し込めます。

不安から安心・解決へ!シン・イストワール法律事務所

【債務整理】シン・イストワール法律事務所

イストワール法律事務所は、多重債務でお困りの方、借金を整理してやり直すお手伝いをします。
『失敗』しない債務整理しませんか?
借金問題は誰に相談しても、どこに依頼しても、同じ結果とは限りません。
経験豊富な私たちにご相談下さい。

債務整理をメインに行っている東京ロータス法律事務所

岡田法律事務所

東京ロータス法律事務所は、自己破産個人再生任意整理を得意としていて専門の腕利き弁護士に依頼ができ、土日祝日相談可能、全国無料出張相談可能です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

元リーマンおじさん

転職を21回も繰り返した元サラリーマンブロガー。 勢いで起業するも資金繰りに失敗し数千万円の借金を抱え倒産撤退…。 自己破産・離婚・うつ病・自殺未遂のどん底人生から、わずか3年で大逆転した方法をお伝えします。 借金で人生諦めなくても大丈夫です! 【ブログ2サイト運営/ブログのみの月収は82万円】 【株式会社2社経営】

-債務整理
-, , ,

© 2021 借金で人生諦める前に|日本で一番分かりやすい債務整理情報サイト